日別: 2019年10月17日

食べることの意味を考えた。(2019年第42週)~週に一度はカレーの日

私は毎週月曜日がカレーを食べる日で、翌日(火曜日)にカレーブログを書いていますが、今週はちょこっと遅れ気味。
まぁ、そんなときもあります。

私が月曜日をカレーの日に制定したのは

  1. 月曜日が楽しみになる!!(日曜の夜も希望を持って)
  2. 海軍カレーは金曜日ですが週末は人と外食する機会が多いかもしれない(社会参加も大切)
  3. 曜日を固定すると曜日を認識する指標になる(見当識をしっかりと)
  4. なぜカレーかというと、認知機能の低下予防にカレーがいいんだとか??(程よく信じる)
  5. なぜカレーかというと、単純に好きなので(好きは大事)

などなど、そんな理由からです。

カレーはもともとインド料理ですが、すっかり日本に根付き、いろんなカレーがありますね。
今週の月曜日も楽しくカレーを食べました。

曜日も楽しくカレーを食べました。

何を食べようかと考える。なぜ考えるのだろう。(2019年第42週)

焼きカレー。これは、キノコ焼きカレー。一面にキノコ。秋らしい一品。

毎週月曜日にカレーを食べることにして、おそらくかれこれ3年ぐらいが経つ。
自炊ではなく、外食でカレーを探すことが多いのだけれど、月曜日と決めているものだから、大抵は仕事があったり用事があったりで、遠出をするわけでもなく、近場で探すと似たようなお店に行くことになる。

なので、実はけっこうマンネリ化してきていて、新しいお店ができると嬉しいもの。

今週のカレーは、加古川市にある焼きカレーのお店。

初めて訪問するお店で、初めて「焼きカレー」というものを食べた。

 

さて。

そういうわけで、月曜日に限ったことではないのだけれど、「何を食べようかな」という問題は、かなりの頻度で生活の中に登場する。
男女の間で「なにがたべたい?」「なんでもいい」という問答は、もしかすると、ちょっとしたすれ違いに発展するかもしれない話題。なんでもいい、と言いながら、「じゃぁトンカツね」というと「トンカツはちょっと、脂っこい・・・」などと否定的な会話が続くのなら、要注意。『なんでもいいって、言ったじゃない!!』という展開も。

食べたいものは、なんだろう。
なんでもいいけど、なんでもよくない。
おいしいものが、たべたい。
でも、毎日豪華なおいしいものが、常においしく感じられるかはまた別の話。
その時に、たべたいものを食べたい。
でも、それって何だろう。

そもそも、なぜ食べるんだろう?
食べるってどういうことだろう。
美味しく食べられることは幸せ。
自分の歯で食べられることも、幸せ。
好き嫌いなく食べなさい、というのは最近は教育現場であまり聞かない気もするけれど、
それでも好き嫌い少なく食べられることは、食生活の幅を広げる。
一方、アレルギーや持病があって食べられないものがあっても、
今の世の中、いろんな食べ物があるのだから、代替できることもある。

食べることは、楽しみ。
それはきっと、まちがいない。
人は、食に楽しみを求めることも多い。
食博覧会なんて、食べ物の楽しみの集合体みたいなもんだし、食べ歩きが趣味の人もいる。

でも、もう一つ。
食べることは、「栄養をとる、カロリーをとる」ということ。
これは、生きることと直結している。

私たちは、楽しみを兼ねて食べることも多いのだけれど、
なぜ食べるのかを考えると、生きるため、であるということは
普段あまり意識せずにいるかもしれないけれど、当然必要なこと。

健康でいると、食べることは、自然と楽しみや生活充実の側面に注目しがちだけれど
食べることが難しいとなったとき、その食べるという行動が命に結びついているのだと、明らかにわかる。

食べることの意味や機能を、その場その場、その人その人の置かれた状況で、捉える必要があるなぁ・・・
と、思ったのは、先日受講した「医療的ケア児」に対する支援の研修で小児科医の先生のお話を聞いてから。

それは、胃ろうについてだったのだけれど、これからまだまだ生きていく医療的ケア児のみなさんの支援を考える時、「食べる楽しみ」と「エネルギーをとる手段としての食事」は、分けて考える必要があるだろう、というお話。

確かに。

普段、私は楽しみながら、エネルギーを得ている。
楽しみ過ぎて、エネルギーを得すぎる状態になりやすいのだけれど、
それほどに、食べる楽しみは、大きな楽しみだ。

一方、経口摂取が難しかったり、必要な量が食べられない場合、
生きることを考え、また同時に、生きていく楽しみを得ることも考えることは大切。
同時に、分けて、必要なことを考えなければならないなぁと思った次第。

「食べる」というのは、いくつになっても、どんな状態でも、生きることと、暮らしていくことに密接にかかわることなんですよね。

ある意味当たり前のことを、しみじみ考える、秋の夜長です。

 

週に一度はカレーの日。
今回はこの辺で、また来週。
『週に一度はカレーの日』は毎週火曜日更新予定です。(たぶん)